Now Loading...

ブログ

 2018/01/14 
 
 

本日は、10代、20代の歩き方№2です。

歩き方 10~20代編 №1

 

◆ウォーカー一家

 

Tomoyeのお客様や

フットケアセミナーでは、

測定器で足の力を測ります。

 

残念なことに!!

若くて力があるはずの

10代、20代が非常に弱い

傾向にあります。

 

翻って、

今の70代以上の方は、

子供の頃、

歩かざるを得なかった時代の人。

 

結構、足ゆび力持ちさんが多く、

若い頃に培った底力が

活きているように思います。

 

 

私の親は足腰が強い方です。

家族自慢でスミマセン!

 

私の幼少期はバブル花盛りの時代

だったにも関わらず、

テレビ、エアコン、

車無しの生活で、

移動手段は皆、

歩行か自転車でした。

今でも全員が歩好家です。

 

きっとそのおかげでしょうね。

最近、母は足腰に不安を

覚えるようになったのですが、

野草のような強さは健在で、

一万歩はへっちゃら。

 

結構なスピードで散歩しても、

気持ちイイと言いながら

スイスイと一緒に歩きます。

 

母の足をマッサージすると、

弾力があって

良い足をしているな~と

つくづく思います。

 

私が母の歳(69歳)になった時も、

こんな足でありたいと思いつつ。

 

便利なものを備えられなかった当家では、

自ずと内なる力が引き出され、

幾つになっても

活きているのかもしれません。

(つづく)

 

法人団体さまセミナーはこちら

初回フットカウンセリングはこちら

 
 
 
 2018/01/11 
 
 

10代、20代は

とにかく美しく!

カッコよく!

歩きましょう!

 

 

◆歩くことで体が作られる

 

歩くことで体が作られる!

なんて、年寄りみたいやん~って

若い頃は思いがち?

 

しかし、若い頃の経験ほど、

その後の体に大きく影響します。

 

年をとってからの逆境を、

はじき返せる確率も高くなります。

 

 

日常生活の中で

美しく歩けば、

それは一生モノの宝になります。

ということを・・・

若い人にこそ

知ってほしい。

 

 

それは

将来のための健康貯金。

美しく歩けば、

健康の資産家になれる。

 

まずは学校で、

どんなスポーツよりも先に、

立ち方、歩き方、靴の選び方、

履き方を教えてほしい~~!

 

学校の先生!

それが体育の基本では

ないでしょうか?

(つづく)

 

法人団体さまセミナーはこちら

初回フットカウンセリングはこちら

 

 
 
 
 2018/01/09 
 
 

あなたは今、何歳ですか?

歩き方にも年代毎の特徴、

テーマがあって当然。

 

今日からシリーズで

『年代別の歩き方』を

お届けいたします♪

 

1.10代、20代は

とにかく美しく!

カッコよく!

歩きましょう!

 

2.30代、40代は

足元を整え、

正しい歩き方を

身に付けましょう!

 

3.50代、60代は

仲間と

「ながら歩き」を

楽しみましょう♪

 

4.70代、80代は

オシャレして、

ゆっくり無理せず、

幸せ歩き♪

 

5.90代以上は

家の中を

ウォーキングジム化して、

健康寿命アップ!

 

では次回からお楽しみに~ヾ(*´∀`*)ノ

 

法人団体さまセミナーはこちら

初回フットカウンセリングはこちら

 

 
 
 
 2018/01/04 
 
 

新年あけましておめでとうございます!

フットケアサロンTomoyeの澤野です。

本年もよろしくお願いします!

 

2018年も足、靴、歩行の大切さと

歩くことの楽しさをもっと

伝えて参りますヾ(*´∀`*)ノ

人として生まれ

人として生きる

お客様のために。

 

社会のために。

そして、自分のために。

 

時代が変わっても、

変わらない根本を大切に☆

 

2018年も歩んで参ります!

何卒宜しくお願い申し上げますヾ(*´∀`*)ノ

 

 
 
 
 2017/12/29 
 
 

早いもので、今年も残すところ、あと3日ばかりになりました。

皆さん、2017年はいかがでしたか?

風邪などで体調は崩されていませんか?

 

Tomoyeは昨日、今年最後のお客様、東京都K様のレッグトリートメント(120)をさせて頂き、2017年の営業を終了いたしました。

本年も沢山のお客様にご来店いただき、心より感謝申し上げます。

 

 

K様は4年前の冬、「足を変えたい!」と、Tomoyeにご来店されたのが始まりです。4年の間に人生色々あり、今は東京にお住まいなのですが、3ヶ月に一度、関西にいらっしゃる際に、アフターケアにご来店されます。

 

 

「こんなにスッキリしたのは久しぶり~!」

 

 

と、ケア後は、いつも感嘆のお声をいただきます。

ケア中は、3ヶ月の変化が私の手に伝わってきます。

 

 

Tomoye:「ふくらはぎの外側のハリが・・・軽減しましたよね?!」

 

K様:「本当ですね・・・以前よりも痛みが軽い。筋トレとストレッチをしているからかも?!やっぱり筋トレ&ストレッチは効いているのですね!」

 

 

Tomoye:「以前よりも、小趾がお姉さん趾に押し潰されている様子ですよ~。靴の中で小趾が使えなかったら、足元が不安定になりますから、それが全身に響いて・・・またまた色んなトラブルを招いてしまいますから、気を付けましょう!新しい靴は足に合っていますか?」

 

K様:「実はね、重い荷物持って歩いた日。カクンとなってしまったんですよ。それも、趾を使えていないことが原因かもしれませんね・・・」

 

Tomoye:「それなら、足裏3点アーチをきちんと作って立つ方法を、復習しましょうね!できるだけ靴の中でもそのポイントを意識できるように・・・次の3ヶ月のプチ心がけにしましょう!」

 

 

・・・なんて、足から習慣を振り返り、ケアアドバイス。

3ヶ月の間の色々な出来事や生き方について、お話しながら、心も体もスッキリ☆

 

 

足の趾、ふくらはぎは、体調の縮図です。

 

足裏三点アーチは体の基盤です。

 

基盤を理解し、安定させることは、健康管理の必須事項です。

 

 

それでは皆さん!

足を触りながら、2017年を振り返り、よいお年をお過ごしくださいませねヾ(*´∀`*)ノ

足を触って体調を振り返る?どうすればよいかわからない!という方は、2018年、Tomoyeの扉をノックあれ♪

 

長い人生を支える基盤をしっかりと整えましょう!!

 

まずは初回フットカウンセリングへ!

お問合せ、ご予約カレンダーはこちら♪