Now Loading...

ブログ

 2015/02/04 

「今まで全然違う感覚で歩いていました!
ローリングってこうすることなんですね!
かかと着地を間違っていました!
そりゃ今までかかとが荒れるわけだ・・・」


先週ご来店のお客様のウォーキングレッスン中のひと言('-^*)/
雪もちらつく中での路上レッスン!
よくがんばりましたねp(^-^)q
t02200334_0800121313208251381.jpg

ウォーキング関連の指南書やサイトによる正しい歩き方は、


「足の指を使って歩きましょう。
かかとから着地しましょう。
ローリングしましょう。」


そう書かれていることが多いですよね。
その通りなんです。
ですが・・・


足の指の使い方が間違っていれば逆に指を痛めます。
かかと着地が間違っていれば、かかとの荒れのみならず、全身の関節、臓器にまで悪影響を及ぼします。
ローリングは自力でなかなか体得しにくいものです。


結局、中途半端になって定着しない・・・
「自分には無理」
「今のままでいいや」


それは勿体ない!
歩行フォームに関心を持たれたのなら、もう一歩!


歩行って毎日無意識にできているものだから簡単に考えがちなのですが、実は水泳のフォーム並みに、フィギュアのトリプルアクセルとまではいかなくてもその基礎並みに、歩行の正しいフォームを身に付けることは奥が深い技術なのです(o^-')b


筋肉を適材適所に上手く使う技術なのです。
〇十年の我流フォームを自力で正すのは正直難しい。


自然療法フットケアサロンTomoyeの正しい歩き方の技術指導は、プライベートのマンツーマンレッスンです。
私澤野がお一人お一人のクセや歪みを見極め、丁寧にご指導しています。


間違った歩き方を続けていると、年々それがトラブルとなって顔を出し始めます。
外反母趾、むくみ、レッグラインの崩れ、腰痛、膝痛、歩くと疲れる、、、


反対に、正しい歩き方が身に付くと・・・


歩くことがフットケアになり、筋肉がバランスよく付きます。
歩けば歩くほど健康になります。
歩くことが楽しくなると心が前向きになります(^ε^)♪


足は一生モノ。
大切にして上手く付き合いましょう。


正しい歩き方をひとたびマスターすれば、それは半永久。
一生モノの足をセルフメンテナンスできるようになります。


まずは初回フットカウンセリング