Now Loading...

メニュー

日常から離れて、一生元気に歩ける足つくりを!

その場限りの対処療法ではなく、普段の暮らしの中で、自らの足腰を根本から整えて守る、理論&実践セミナー。

短期集中で学びたい、非日常の文化に触れてリフレッシュしたい、そんな人にぴったりの、少人数スタイルの京都リトリートセミナーです。足と心が生まれ変わる、充実の2日間!

男性のご参加も可能です。(2~5名)

 

【2018年 開催のセミナー】

 

3月10日・11日(土)(日)

4月10日・11日(火)(水)

5月15日・16日(火)(水)

5月26日・27日(土)(日)

 

 

※2018年6月以降の開催予定は、決まり次第お知らせいたします。

2dayセミナー・・・55,000円 (2日間 トータル:13時間)

自然療法フットケアは、生活習慣の中で緩やかに自己治癒力を高め、効果を上げていく療法です。本来は、サロンに何回か継続して通っていただくことをお勧めしますが、コースに通う時間がない、遠くて通えない、知識とスキルを早く身につけたい、という方のために、2dayセミナーをご用意いたしました。日常に役立つ内容が、盛りだくさんのお得なプログラムです。

 

※事前に初回フットカウンセリング(12,000円)を受けられている方は、38,000円でご参加頂けます。

※ご参加の際の靴は、歩きやすいスニーカーを基本とします。

※ランチ(1食)、インソールパーツ(1足)、美足*わらじ(1足)付き

※宿泊費、交通費は各自別途必要です。宿泊施設はご予算に合わせて、セラピストの秘密のおススメ宿舎をご紹介いたします。

 


1日目


事前:個別カウンセリング(10:00~12:30)

まずは各自のお悩みをお聞かせ頂き、リフレク触診、フットプリント、足趾力の測定、採寸を行います。(お一人様30分)

※すでに初回フットカウンセリングを受けられた方は、必要ありません。

 

1時間目:足の基礎知識(13:00~13:50)

オリエンテーション、本来あるべき足のカタチ・足裏3点アーチと、外反母趾、浮指、むくみ、こんにゃく足、タコ等の足のトラブルの因果関係について学びます。

 

2時間目:靴の基礎知識(14:00~14:50)

ご自身の靴が本当に足に合っているのか?構造に問題はないか?履き方に問題はないか?

シューズチェック、靴選びの基本、インソールの目的、草履の効能を学びます。

足が蘇るTomoyeオリジナルケアグッズ「美足*わらじ」付き。

 

3時間目:靴選びフィールドワーク&歩行撮影(15:00~16:20)

実際に売り場で靴を見たり試足したりしながら、合う靴、足に良い靴の選び方を学びます。

道中、普段の歩き姿を撮影します。

 

4時間目:自分でインソール装着(16:30~17:20)

自分のスニーカーと足に合わせて、インソールを装着します。自分の足は自分で守るための術を身に付けて頂きます。

 

5時間目:ウォーキング基礎知識(17:30~18:00)

人として、自分の足で立ち、歩くための基礎知識と基本フォーム。ウォーキングの基本は上半身にあり。一生元気に歩き続けるための、必須スキルを習得します。

 


2日目


朝休み:朝の文化浴さんぽ(7:30~9:00)

朝はカラダを目覚めさせるウォーミングアップからスタート。

カラダが目覚めた後は、朝だからこそ出会える秘密の絶景京都ウォーキング。プロの文化財解説で、五感を研ぎ澄ます文化浴。時空を越えて心身が蘇ります!(参加自由)

 

1時間目:ウォーキングマスター(10:00~11:20)

1日目の基礎知識と基本フォームをおさらいしたら、下半身を習得します。ローリング、股関節と骨盤の使い方について学びます。足腰丈夫に、ヒップライン、レッグラインを美しくする歩き方を覚えます。

 

2時間目:ウォーキングチェック(11:30~12:20)

1日目に撮影した各自の歩き方を確認し、個別に課題を見つけ、アドバイスします。

 

お昼休み:カラダが喜ぶヘルシーランチ(12:30~13:30)

セラピストおすすめの、美味しくヘルシーなランチを食べながら、交流しましょう。

 

3時間目:昼の文化浴さんぽ(13:40~14:50)

食べた後は、痩せるウォーキングを実践します。京都の路地裏、あの道、この道・・・文化財解説を聞きながら、時空を越えて・・・身につけたウォーキングで、京都の奥深い歴史文化を巡り歩きます。歩き方の撮影あり。

 

4時間目:まとめ(15:00~16:00)

2日間の振り返り、まとめを行います。日常生活に戻ってからが真のスタートです。

学んだことを順序よく、効率よく実践して頂くために、日常生活における進め方をお伝えします。メールによる習慣化フォローあり。