Now Loading...

ブログ

 2017/06/01 
 
 

ささやかでも・・・ 生のお花は心にポッと潤いをくれますよね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

できるだけ生花を飾っているTomoyeサロンです♪

 

さて今日は、「歩いて♪血液サラサラ習慣」のお話しです!

 

 

◆血液の2つの仕事

 

血液には2つの仕事があります。

1つ目は、あなたの体の隅々に酸素や栄養素を運ぶ運送業務

もう1つは、体内の老廃物を回収するごみ収集業務です。

前者を動脈、後者を静脈が担っています。

 

運送部門・動脈では、体の上の方にある第一の心臓という自動式高性能ポンプを使って、重力を活かして仕事をしています。

 

翻って収集部門・静脈は、第二の心臓と呼ばれる「足の筋肉」ポンプで、重力に抵抗しながら下から上へと運ばなければなりませんから、結構大変です。

 

更にこちらは手動ですから、主(ぬし)が歩かない限りは、ほぼ動かない、ストライキ状態。

 

 

◆あなたの足は大丈夫ですか?

 

回収しきれなかった老廃物は、体の一番下にある足裏から膝上10センチ辺りまでにどんどんと溜まっていきます。そのシグナルが「むくみ」です。

 

むくみだけならまだしも、ストライキが慢性化すると、下半身太り、循環器、呼吸器、筋骨格系・・・あらゆる身体機能が低下し、深刻な病に繋がるわけです。

 

だ・か・ら!

歩かなければならないのです!

 

あなたの足は大丈夫ですか?

むくんでいませんか?

歩いていますか?

第二の心臓を動かす歩き方・・・できていますか?

 

 

◆即効性大!Tomoyeフットケア

 

ドキッ!! そんなあなたは取り急ぎ、フットケアで対処を!

ひとたび滞留した老廃物を取り除くには、リフレクソロジーやレッグトリートメントが効果大です。

Tomoyeの「リフレクソロジー」「レッグトリートメント」は即効性大。

ぜひご予約を!

http://www.tomoye-salon.com/reserve/

 

 

◆老廃物を溜まらないようにするには?

 

しかし、これらのフットケアはあくまでも対処療法ですから、限界があります。

「溜まった老廃物を排除する」に過ぎません。

老廃物が「溜まらない」ようにしなければ、また老廃物が溜まって元に戻ってしまいます。

溜まる→取る→また溜まる、のくり返しになるのです。

 

そうさせないためには「老廃物が溜まる原因」までを、きちんとケアする必要があります。

それが、正しい歩きで老廃物を処理する『ウォーキングセラピー』なのです.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:'゜

 

 

 
 
 
 2016/04/09 
 
 

おはようございます!

フットケアセラピストTomoyeです。

 

春は気分が高まりますが、疲れも溜まりやすい時期。

 

新しい環境に新しい靴。

見えない緊張の連続ですものね。

 

でもでも忙しい時ほど自分のケアが・・・

後回しになってしまう(x_x;)

そんな関西在住のあなた(貴女)へ―

どうぞ、Tomoyeへいらして下さいませ。

 

レッグアロマトリートメント

春の足の疲れ&むくみ、速効スッキリ!

いたしますから('-^*)/

 

トリートメント後は

 

「スッキリしました~」

「至福のヒトトキでした☆」

「気持ち良すぎて寝てました...」

 

「おぉ~!!細くなってる~!」

「すご~い!!」

「(脚が)違う~!」

 

 

・・・と、

わずか1時間~1時間半で

ココロもカラダも

ほっこり笑顔:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

そして脚ヤセまでするのです。

 

 

【レッグアロマトリートメント】

 

まずは短パンに履き替えて頂きます。

短パンはご用意していますが、ご持参もOK!

 

次にフットバスで足を温めます。

 

フットバスはエッセンシャルオイル入り♪

むくみ効果に高い香り・・・

リラックス効果に高い香り・・・

お客様の様子でオイルをセレクト。

 

「あぁ・・・いいかおり・・・」って

既にこの時点で大抵ほっこりされます(^-^)

 

フットバス後はベッドにうつ伏せて・・・

昼間でもリラックス頂けるよう、お部屋は暗くします。

 

トリートメントのエッセンシャルオイルも

純度の高いスペシャルオイルを使用。

 

質の高いオイルなので、さっらさら!

トリートメント後のベタ付きは全くございません☆

 

ふくらはぎを中心に優しく丁寧に、深~く・・・

コリやむくみをオイルに滑らせ、解していきます。

随所に東洋式手技で様々なむくみポイントも刺激。

 

さらに仰向けになって足裏、足の甲も。

90分コースでは太ももやすねまでも。

 

太ももはなかなか自分で解せない部位ですからね。

脚やせ、リラックス効果大ですv(^-^)v

 

緊張で凝り固まった脚の疲れが解れ

滞った血が巡り・・・

みるみるスッキリ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

60分 8000円

90分 12,000円(太もも&すねも入ります)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

以下ページ、最下段「予約表」の

「○」のところが、現在ご予約可能です。

http://www.tomoye-salon.com/reserve/

 

常にカレンダーは更新されます。

ぜひ、ご予約を:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 
 
 
 2016/01/14 

寒さが身に染みてきましたね~
うーさぶい!!

寒い時期は体が硬くなります。
体が硬くなって良いことは何もありません(ノ゚ο゚)ノ
かつての私のように、ギックリ腰 になることも!

体が硬いと怪我はしやすいし、太りやすい!
しなやかさを保つ・・・それが健康美の秘訣です('-^*)/

昨日ご来店の西宮市N様は最近、ホットヨガを始めたそうですよ。
ホットヨガは普段使わない筋肉を使うから、筋肉が発達します。
血の巡りも良くなるから、体が温まります。

汗をかくことで新陳代謝がアップし、痩せ体質になります!
良いこと尽くめですね~o(^▽^)o

表面に近い筋肉をほぐすにはマッサージ。
奥深くの筋肉をほぐすにはストレッチやヨガ。
これは筋肉ほぐしのセオリーです(o^-')b

Tomoyeではこの時期、特に
骨盤・股関節ストレッチ をさせて頂いています('-^*)/
Tomoyeの骨盤・股関節ストレッチは・・・


即効力がスゴイ!!


年明けご来店の京都市N様の場合。
ストレッチ前のウォーキングレッスン。
どうしても右足のTO(トゥアウト)の癖が強い。

TOとは、つま先が外に向いていること、つまり外股。
進行方向は前なのに、足の方向が外に向かっている状態。
車でいうと横揺れ運転をしているわけです。

進行方向と足の方向が違うと、膝や腰、足首が捻じれる。
しかるべき足指が使えない・・・など、トラブルの原因になります。

かなり内股を意識してようやく、つま先が前に向く右足TOのN様。
ストレッチ後!!
股関節の動きを振り子運動やバックウォークで確認。
・・・意識せずに、スッスとつま先が進行方向に向く。


「え?!まったく違います!!」
ウレシイ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


近年、足の骨折を何度も経験されているN様。
骨折箇所である足元もさることながら、
骨盤・股関節の硬さが関係しているとお見受けします。


Tomoyeの骨盤・股関節ストレッチは
お客様と深~く呼吸を合わせながら、
背中から腰回りを中心に大きくゆっくり動かしてほぐします。

長年の硬まりが徐々にほぐれ・・・
可動域が広がりますヘ(゚∀゚*)ノ
ご興味のある方は、ホームページ 『お問い合わせ』へ。

しなやかな体こそ、健康の要です☆-( ^-゚)v

 
 
 
 
 
 2015/11/28 

付くべきところに筋肉がきちんとついて
締まるべきところはキュッと締まっている。
これぞTomoyeが推奨する
健康美のレッグラインです♪

単に細いだけの筋肉が少ない脚では
美しいラインを維持できませんし、
根本からの美しさは引き出されません。

ちなみに美脚のポイントの1つにふくらはぎの位置があります。
ふくらはぎの一番太い部分の位置が少し上がるだけで、脚が綺麗に長く見えるのですよ('-^*)/

健康美脚の2ステップシステム

1.脚の筋肉を「ほぐす」
o0400032013496181378.jpg2.正しいウォーキングフォームで「しめる」

o0300045313496181379.jpg


1と2を繰り返し続けること。
これが根本からの健康美脚システム。
Tomoyeの美脚メニューでは、
この1と2のシステムでレッグデザインしていきますo(^-^)o

Tomoyeの自然療法フットケアは習慣の賜物。
脚を出す季節になって慌てるのではなく、
寒い冬の間に、密かに美脚習慣を身に付けて、
暖かい季節を健康美脚で迎えませんか?!

昔はレッグラインなんて全く気にしなかった私。
セラピストになって、健康オタクになって・・・
健康と美は一体だと気づいた30代後半から・・・
健康美脚作りを楽しんできました☆

ただ、先日お客様に尋ねられてハッとしました!

「Tomoyeさんは毎日ご自身でマッサージなさっているのですか?」

そういえば・・・していません!!
1~2万歩歩いても平気な疲れ知らずの脚になっているものですから。
かつては外反母趾、むくみ、歩くと疲れる、腰痛・・・
疲れて仕方がなかった私が!
10代からマッサージ通いだった私が!

セルフトリートメントは週1回5分程度するかしないか・・・
サロンで受けるのも1~2ヶ月に1回程度(でもこれは大きいですね!)

この冬はもう1ステージ高みを目指して
さらに自分の健康美脚にも力を入れて参りますっヽ(゜▽゜)ノ

皆さんもご一緒にいかがですか?!

ぜひ、初回フットカウンセリング へ('-^*)/

 
 
 
 2015/11/21 

冷え性の根本対策!
血の巡りを良くするために

1.筋肉ポンプを動かすこと
2.血液そのものをサラサラにすること
3.ストレスをためないこと



本日のテーマは、
3.ストレスを溜め過ぎない♪

ストレスと冷えの因果関係は深いと言われています。
ストレスで常に緊張状態が続いていると、交感神経が働き続け、血管が収縮した状態が続きます。

逆にストレスフリーに副交感神経を働かせ過ぎても良くない。収縮と弛緩を繰り返すよう、自律神経(交感神経と副交感神経)はバランスよくあることが大事(^-^)/
ストレスは、「溜め込まずに定期に抜く!」がポイントです(°∀°)b

何せ忙しい私たち現代人。忙しさからストレスを溜めることも多いですから、今日はTomoye流僅かな時間で高い効果を上げるストレス解消法をお伝えします♪

3-1僅かな時間で高い効果を上げるストレス解消法

● 歩く(脳細胞を活性させる)

やっぱり私のストレス解消法№1は「手ぶらで歩く!」
15分程度でも、姿勢を正して歩くと、体も心もスッキリ!

ご存知ですか?
歩くのは体の健康だけでなく、全身の司令塔である大脳を刺激します。下半身には全身の70%の筋肉が集まっているのですから、脳細胞にもしっかりと酸素を送り込むのです。頭を使っている時ほど、デスクから一時退散して、しっかり脳細胞に酸素を送ってあげてくださいね('-^*)/

ウォーキングフォームは澤の鶴
澤の鶴を屋外で実践
さぁどうぞ~ヘ(゚∀゚*)ノ



● 目を閉じる(視覚を遮断)



現代人の私たちは感覚器官の8割以上を視覚に頼っているそうです。
聴覚、嗅覚、触覚がある意味、御座なりに。

使い過ぎの目を一時閉幕。閉じてみましょう。そして腹式呼吸で深呼吸。

耳や鼻をしっかり使って~普段気にしていなかった音、匂い・・・視覚以外の感覚器官を高めましょう。
3分やってみましょう♪そのまま眠ってしまっても・・・まっそれもOK(=⌒▽⌒=)


● フットケアマッサージ(触覚を刺激)

寒くなってくると、肌を締め付ける服装をしていませんか?
それもストレスの原因かも。触覚を解放してあげましょう!

誰かにマッサージをしてもらうのは、ストレス解消に効果大です♪
我田引水ですが、特にフットマッサージは有効です。
タイ式マッサージの方も「先に下半身から、そして時間の7割、下半身を解すんですよ。クイックマッサージをするならば肩や顔よりまずは足ですね」とおっしゃってました。

そう、まずは足。足元の血流が良くなると、副交感神経も高くなりますから('-^*)/
セルフならこちらの流れ を10分でいいので、触覚解放スイッチオン!
目を閉じて、マッサージするのも効果大ですよ。

Tomoye のレッグアロマトリートメントも是非♪
60分8,000円、90分12,000円です。
ストレス解消のための特別アロマをご用意して、お待ち申し上げておりますp(^-^)q

 
 
 
 
 
 2015/11/06 

冷え性の根本対策は・・・
血の巡りを良くすること。
そのためには?!

1.筋肉ポンプを動かすこと
2.血そのものをサラサラにすること
3.ストレスをためないこと


1.筋肉ポンプを動かしましょう

筋肉は、血管を押したり緩めたりするポンプのような存在。
この筋肉ポンプが心臓とコラボして、全身に血を巡らせています。
ポンプ機能が弱くなれば、当然、血の巡りは悪くなって冷えます。

何せ心臓ポンプは自動式ですが、筋肉ポンプは手動式です。
勝手に動いてくれませんから、意図的に動かさなければならないのです。

何万年もの間、人類にとって足を動かすことは日常的でした。
しかし座りっぱなしの現代人がこの先どうなるか?未知の世界です。

出来る限り意識的に、筋肉を動かすことが身を守る術だといえます。
自分の体は自分で守るべし(°∀°)b

さっそく始めましょう!

まずは・・・
じっと座っているときが一番滞留しているときです。
そのことを意識して(o^-')b

1-1座りながらできること

【パパッとパットでグーパー運動】

足を床から少し上げて、爪先を伸ばして
グーパー!グーパー!
50回やってください。

ポイントは足指の第三関節をしっかり曲げること。
第三関節のポコポコをしっかり出すように。

そんなこと言っても足指が開かない!力が入らな~い!
そんな足指の力が弱い人におススメなのがコレ
o0357026613475869857.jpg

足指パット。100均で売っています(^-^)/
ちなみにこれは薬局で購入したゲルマニウム入りですが、100均のもので十分です。
o0357026613475851811.jpg
o0357026613475851810.jpg

パーはパッドが介助してくれるし、グーは掴み心地が良くてしっかり握力が入る。

タオル掴み運動よりやりやすい!

まずは足の指先からポンプ♪ポンプ♪
そして座りながらできること、もうひとつご紹介・・・

【座りながらの42.195㎞】

爪先は床に付けたまま、かかとを上げ下げするだけ。
両足交互に。
まるで座りながらジョギングしているような感じ。
一気に42.195㎞分は無理ってもの。
まずは1~2分でいいので、やってみてください。

ジワ~っと下半身が温かくなりませんか?
秋の夜長に闇錬してみて下さい。
いえ、冷たいと感じたら・・・できれば冷たいと感じる前に!
時と場所を選ばず、2つの運動を立て続けにしてください。

仕事上可能な人は、ぜひ取り組んでください。
上半身はデスクワーク。下半身は筋トレ。

周りから落ち着きない人に思われるかもしれませんが(笑)
冷え性改善だけでなく、むくみ対策、美脚にも繋がります!
現代人の生きる知恵です('-^*)/

 
 
 
 2015/11/04 
 
 

日没が早くなってきた今日この頃(・∀・)
秋の夜長はいかがお過ごしですか~?
読書?映画鑑賞?食欲の秋を謳歌?

私はヒシヒシと忍び寄る・・・あの気配に備える日々。
そう、寒~い寒~い底冷え京都の冬に備えて((>д<))

20~50代女性の足のトラブルに悩む季節の1位は、冬だそう。
そのお悩みは何てったって「冷え」。
冷えは辛いですよね(ノ_・。)

冷たいという辛さだけでなく、
腰痛、肩こり、頭痛、めまい、だるさ・・・
婦人科系の異常など内臓疾患・・・
と、冷えは様々な疾病を引き起こす「万病のもと」ともいわれます。

ではさっそく、秋の夜長の足の冬支度を始めましょう('-^*)/

今人気の重ね履き靴下やブーツや足湯、あんか・・・など
巷には冷え性対策グッズが溢れるようになってきました。
冷える個所を温めることは基本的に間違いではありませんし、
いずれも私も備えツールにしています。

ただし、これらは対症療法。
つまり一時的な改善策に過ぎません。
ましてや重ね履き靴下やブーツで足を締付け過ぎるのは逆効果!
その部分の血行は悪くなり、冷えを助長させてしまいます。

根本改善に必要なのは自分で熱を生み出す身体のサイクル。
身体の中から温める力を自身に取り戻すことですp(^-^)q

結論から言うと、血流が良くなると冷えは改善されます。
つまり血流を良くすることが根本改善なのです(^-^)/

ところで全身に血を巡らせているのは心臓です。
体内に地球2周半分の血管を持つ私たち。
そんな膨大な長さの血管の隅々までに
心臓だけで血を巡らせるのは大変!

そこで心臓のお手伝いをしているのが、筋肉です。
人間の体温の40%は筋肉から生まれるそうですよ(o^-')b
ここポイントです!

筋肉は縮んだり伸びたりすることで、
心臓のようにポンプとなり、血を巡らせる力を持っているのです。
ですから、日頃から筋肉を使っていないと、
熱を生み出す力が弱くなって体は冷えてしまうのですよ('-^*)/

さて、予備知識を得たところで・・・
次回からTomoye式冷え性対策をお伝えしま~す(^^♪

 
 
 
 2015/10/31 
 
 

角質やタコ・魚の目は削らない方がいい。
削って綺麗にするのは典型的な対症療法。

対症療法は胃薬や頭痛薬と同じで
現在出てきている症状を
人工的に抑え込もうとしている・・・
いってみれば「その場しのぎ」に過ぎないのです。
根本的な解決法ではないのです。

削っては、また出来て、また削る・・・の繰り返し。
ひどい場合は皮膚を傷つけてしまって
再生できなくなる場合もあります。

削った直後は症状が良くなったように感じるかもしれません。
でもその悪循環、ひどくならないうちにストップさせましょう!

しかもタコや角質は、足の骨格変形のシグナルでもあります。
皮膚だけの問題ではないのです(ノ゚ο゚)ノ
あらゆる意味で、イタチごっこを続けるのは危険です。

足裏の骨格が変形するということは・・・
カラダの基底部が「不安定」になるということ。
基底部ゆえに小さなトラブルでも、
全身に大きな影響を及ぼすことになります!

まだ症状が重くない方
足に元気が残っている方にこそお薦めの
Tomoye式自然療法フットケア。

「どうしてここにタコができるんだろう?」

角質・タコ・魚の目ができる根本原因を一緒に紐解きましょう!
症状がひどくならないうちに・・・
他のトラブルが併発しないうちに・・・

一生使っていかなければならない大切な足ですから♪
まずは、初回フットカウンセリング

 
 
 
 2015/10/13 

京都烏丸の隠れ家フットケアサロン
Tomoyeの澤野です♪

膝上に注目~!
とにかくご覧下さい(*^ー^)ノ
このビフォーアフター
o0300037513451442057.png

わかります?!
むっくりと盛り上がった膝上が
見事スッキリとしているの・・・

Tomoyeのレッグアロマトリートメント90分の効果(;^_^A
o0300037513451432695.png

只今ベーシックコースに通われている西宮市K様。
この日まで、大荷物での出張続き・・・
そしてマリンレジャーも満喫された後ということもあり・・・
膝の疲れはいつも以上に溜まっていらっしゃいました。
痛みまで出るくらい(>_<)

とにかくレッグ全体、表から裏まで奥深く・・・
疲れが溜まっているところは特に念入りにトリートメント。

K様は毎回、レッグアロマトリートメント後の
スッキリ感と脚の細さに感動して下さり、ご満足頂いていることから、
「今回はかなりの効果が期待できそう♪」
・・・と、K様自らビフォーアフター写真をご希望くださりパシャ!

こんなビフォーアフターアプリがあることまで教えて下さり、早速使ってみました。
効果や変化をこうして見た目で実感するって・・・ものすごくわかり易くていいですね!K様ありがとうございます(b^-゜)

写真よりも生の見た目と本人の快適さの方がもちろん勝るのですが、
記録に残すことの大切さを実感(・∀・)/

レッグラインや足裏、後姿・・・
結構、後姿は他人に見られていますよ~(ノ゚ο゚)ノ
健康美を目指すならば、まずは自分を知ることですよね!

「私も撮って~」という方がいらっしゃいましたら、お声掛け下さい。
Tomoyeサロンでバシャバシャお撮りいたしま~すγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

お客様の姿をブログに載せることは遠慮していたのですが、もし、「ブログに載せてもいいよー」という方がいらっしゃいましたら、お声掛けください(^-^)/
お顔を載せることはしませんし、名前はイニシャルまで。

掲載させて頂いたお客様には、ビフォーアフター画像とその点に関するワンポイントアドバイスをお贈りします(°∀°)b

とにかくTomoyeのレッグアロマトリートメント・・・
我ながら驚きの脚痩せメニューです!これは!
みんな受けに来てね~≧(´▽`)≦

Tomoyeのレッグアロマトリートメント
Tomoyeのフットケアアラカルトメニュー

 
 
 
 2015/10/07 

朝晩、冷え込んで参りましたね~!
歩いて足のむくみ改善(^^♪
フットケアセラピストのTomoyeです。

日に日に底冷えの京都がにじり寄ってます(>_<)
これからのシーズンのフットケアの鉄則は!
カラダを冷やさないこと。

昨日コンビニで腹巻を売っていてビックリ!
「楽々ダイエット腹巻」なる商品。

o0300041513446655305.jpg

体温が1度アップすと
基礎代謝が13%もアップするという。
それは自転車こぎ1時間に相当するカロリー!

腹巻でお腹を温めて体内温度を上げ、
基礎代謝をアップさせるから楽々ダイエット。

体を温めることはダイエットだけに限らず、
女性のありとあらゆる悩みを解消してくれる。

免疫力の向上、美肌効果、生理痛、
更年期障害、便秘解消、しみ、ニキビ、
がん予防、花粉症予防、アトピー・・・など。

なるほどですね(*^ー^)ノ
これは理にかなった典型的な自然療法ですね。

ですから、この腹巻で痩せた~!
という即効的な実感はないように思います。

太りにくい体質に改善するならば、
質の良いウォーキングやエクササイズ、
そして食生活の改善を中心に行う必要があると思います。

色々と努力しているのになかなか痩せしない・・・
そんな場合は体が冷えていることが原因だったりします。

最近は腹巻といっても寅さんやバカボンパパ
みたいなものではなく(´∀`)
ステキなデザインが増えてきましたね~。
重ね履き靴下や五本趾ソックス、レッグウォーマーなども!

ぜひ、オシャレを楽しみながら体を温めましょう!
冷えは万病のもと!

私も昨晩は生姜と玉ねぎターップリのお味噌汁で
体をポッカポカに温めましたよ♪